桜島の噴火

桜島の歴史は噴火の歴史とも言われ、これまでに大規模な噴火を17回も繰り返しています。
桜島の活動は、大きく2つの時期に分かれています。
誕生から約5,000年前までが北岳の活動、4,500年前から現在までが南岳の活動です。
北岳と南岳という2つの火山が南北に連なっているため桜島は横長に見えるのです。